Age of Empires III Complete Collection

動画

動画は英語版です。

みんなの評価

このゲームをやったことのある方は、以下の評価にご協力をお願いします。

選択肢 投票
すごく良い(絶対やるべき!!) 16  
良い(人に薦められる) 6  
普通(微妙) 0  
良くない(ちょっとがっかり) 0  
悪い(金返せ!!) 0  

こんな人にお勧め

特徴

  • RTS(リアルタイムストラテジー)ゲームの傑作、「エイジ オブ エンパイア 」と、2つの拡張パック「エイジ オブ エンパイア :アジアの覇王」「エイジ オブ エンパイア : ザ ウォーチーフ」の豪華セット。
  • 「エイジ オブ エンパイア 掘廚離茵璽蹈奪8文明(スペイン、イギリス、フランス、ポルトガル、オランダ、ロシア、ドイツ、オスマン帝国)に加え、「アジアの覇王」では日本、中国、インドのアジア3文明、「ザ ウォーチーフ」ではアメリカ先住民3部族( イロコイ、スー、アステカ)を操作することができる。
  • 新機能として、本国から物資を輸送する「ホームシティ」システムが追加。
  • 新たに導入された物理エンジンにより、戦闘シーンがよりリアルに。
  • シングルプレイとマルチプレイに対応。
  • チュートリアルが用意されているので、初心者でも安心。ただし、説明書はペラペラ(CD内にはPDFでちゃんとした説明書が用意されている)。
  • シングルプレイヤーでは、ストーリーに沿ってゲームを進める「キャンペーン」と、コンピュータと対戦する「スカーミッシュ」をプレイできる。
  • マルチプレイヤーでは、Ensemble Studios Online(ESO)またはLANを利用して、他のプレイヤーと対戦できる。
  • 日本語版は、音声も日本語化されている。

概要

RTS(リアル タイム ストラテジー)ゲームの傑作、「エイジ オブ エンパイア 」と、2つの拡張パック「エイジ オブ エンパイア :アジアの覇王」「エイジ オブ エンパイア : ザ ウォーチーフ」の豪華セット。

システム、操作

推奨動作環境

OSMicrosoft Windows XP 日本語版、Microsoft Windows Vista 日本語版
CPUIntel Core 2 Duo 以上 (最低 Pentium 4 1.4 GHz 以上)
メイン メモリWindows Vista : 1GB 以上 (最低 512MB)、Windows XP : 512MB以上 (最低 256MB)
ハードディスク空き容量インストール時 3.7GB 以上 (実行時 : 500MB以上)
ディスク装置4 倍速以上の CD-ROM ドライブ
ディスプレイ解像度 1,024x768, 65,536色以上 (16ビット) 以上
グラフィックビデオ メモリ 128MB 以上 (最低 64MB 以上)、DirectX 9.0c 以上対応のビデオカード
サウンドDirectX 9 以上に対応したサウンド カード
入力装置マウス、キーボード

Windows 7 動作検証済み

チュートリアル ベーシックゲーム

Age of Empires IIIのチュートリアルがどのように進行するかを、文章(ナレーターの指示を基にした)とスクリーンショットで説明する。

  • 探索者が新大陸に足を踏み入れたところから始まる。まずは単独のユニット(探索者)を移動させる。探索者をクリックして選択した状態にし、移動先(旗のそば)を右クリックする。
    aoe3-01
  • 次に複数のユニット(マスケット銃兵)を移動させる。複数の兵士を選択するには、全員をドラッグして囲む。そして、移動先を右クリックする。
    aoe3-02
  • 4人全員を線で囲んで選択し、さらに奥地へ進む。
  • 画面の端にマウスポインタを動かすと、画面をスクロールできる。
  • ユニットが奥地に進むにつれて、見えなかった風景がどんどん見えるようになってくる。
  • 一度探索したエリアの風景は常に見ることができるが、敵の軍隊は、自分のユニットに近づいた時しか見えない。
  • 町の中心に到着した。町の中心は、植民地の最初の建物。
  • 入植者たちは、すぐに資源を集め始めるが、別の仕事を割り当てることもできる。入植者を選択し、次に、木を右クリックする。すると、入植者は木材を集め始める。
    screen12
  • 動物や粉ひき所からは食料を、鉱床からは金貨を集める。
  • 資源は、建物の建設や、兵士の育成に必要。植民地を維持するには、3つの資源すべてを集めなければならない。
  • 音が鳴り、[ホームシティ]ボタンが点滅すると、ホームシティからの搬送を行うことができる。ホームシティボタンをクリックしてホームシティに移動し、次に入植者を選択し、搬送する。
    aoe3-04
  • [ホームシティ]ボタンをクリックして、元に戻る。
  • 植民の時代に進むと、新しい建物や、兵士を作ることができる。植民の時代に進めるだけの資源が集まったところで、町の中心を選択する。そして、[進化]内の金色のボタンをクリックし、政治家を選択して植民の時代に進む。
    aoe3-05
  • 植民の時代に進んだ。
  • 戦士育成所を建てて、防御を固める。入植者を選択し、[戦士育成所]ボタンをクリックする。
  • 戦士育成所が建ったら、マスケット銃兵を5体作成する。戦士育成所を選択し、[マスケット銃兵]ボタンを5回クリックする。
    aoe3-06
  • マスケット銃兵の小隊の育成が始まる。
  • 音が鳴ると、兵士の育成は完了。
  • スペインの騎兵隊が奇襲に来る。マスケット銃兵を選択し、敵を右クリックすれば攻撃できる。
    aoe3-07
  • 敵の騎兵隊を倒し、見事、植民地を守った。

チュートリアル クイックゲーム

チュートリアルのクイックゲームでは、自由に操作して、目標を達成する。以下にその流れ(ほとんどはナレーターの指示)を紹介する。なお今回はスクリーンショットをスライドショーにした。

aoe3 quick game
  • 目標「入植者をさらに2人作成し、その間に新大陸を探索する。」が追加される。
  • 町の中心で入植者を2人作成すると、目標「人口を上げるために、マナーハウスを建設する。」が追加される。
  • 町の中心の近くにマナーハウスを建設すると、目標「植民の時代に進化する。」が追加される。
  • 探索者が奥地へ進み、鉱床を発見する。金貨を増やしたければ、鉱床で入植者に集めさせればいい。
  • 財宝が見つかった。財宝を守っているクマを倒せば、探索者に集めさせることができる。
  • 植民の時代に進化すると、目標「要塞の時代に進化する。」が追加される。
  • 先住民の村を発見する。村の決められた場所に交易所を立てれば、イロコイと同盟を結ぶことができる。
  • 要塞の時代に進化すると、目標「工業の時代に進化する。」が追加される。
  • 交易路沿いの決められた場所に交易所を建てれば、経験値を得られる。
  • 臼砲は、敵の建物を破壊するのに最適。砲兵育成所で臼砲を作成する。
  • 小型帆船を選択し、海岸線を探る。小型帆船は漁にも使える。船を選択した状態で魚を右クリックすれば、食料を集められる。
  • Age of Empires IIIでは、ユニットや建物を作成したり破壊したりすることで経験値が発生する。経験値は、ユニットや建物の上に表示される。これらの経験値は、後のキャンペーンやマルチプレイヤーゲームで、ホームシティのアップグレードや植民地への搬送に使用できる。
  • 敵の町の中心を破壊した。
  • ゲーム終了後にホームシティに戻ると、新たなカードを選択して搬送を実行出来るようになる。実際のゲームでは、この時点で新たなカードが選択出来るようになる。どの文明にも、それぞれ違った種類のカードが用意されている。

感想

私はかなり昔にAge of Empiresをプレイしたことがあるのだが、本当にかなり昔のことなのでルールなどほとんど忘れてしまっており、今回はチュートリアルから始めることにした。チュートリアルは分かりやすく、ゲームの基本の基本は理解できたのだが、チュートリアルで触れられなかった建物やユニットなどが圧倒的に多いため、チュートリアルを終了しても「大丈夫かな?」と不安になってしまった。付属の紙の説明書はペラペラで、簡単なことしか書かれていない(クイックリファレンスは、これはこれで役に立つのだが)。CDにはPDFで詳しい説明書が収録されているが、ゲームをしながらPDFを読むのは難しい。

それでも「どうにかなるだろう」と、早速シングルプレイヤーのキャンペーンに挑戦した。キャンペーンはAct1から3まであり、さらにその中に幾つかのシナリオが用意されている。Actとシナリオは1番目から順番にプレイし、クリアしていく。難易度を3段階から選択できるが、自信が全くないので、「やさしい」を選択した。

キャンペーンもチュートリアル同様、目標が設定されており、メインの目標をすべてクリアすれば、シナリオクリアとなる。メインの目標以外にサブの目標が追加されることもあり、これはクリアする必要はないが、クリアすれば経験値を得られる。

はじめのシナリオはいきなり敵に砦を攻められているところから始まり、平和的なチュートリアルをクリアしたばかりの人間としては何をしたら良いのか分からず、呆然としてしまう。今ある全ての兵を敵にぶつけるが、続々とやってくる敵に対抗しきれず、やがて全滅。後で分かるのだが、敵は無尽蔵にやってくるようで、まともに対抗しても無駄だったのだ。防衛に徹し、メインの目標を忠実に実行すれば、簡単に勝利することができた。ただ、サブの目標までは手が回らず、達成できなかった。はじめのシナリオからかなり難しい。

その後のシナリオも同様で、メインの目標だけなら簡単だが、サブの目標もすべて達成するとなると、難易度が上がる。

私は現在Act1をクリアし、Act2の途中という段階だが、当初心配していた知識不足は「習うより慣れろ」でだんだんわかってきたかなという感じはするものの、未だに分からない事だらけという感も強い。あまりに奥が深いゲームなので、今のところ私にはその底が全く見えない(それどころか、表面もすべては見えていないかもしれない)。

私が昔aoeをプレイした印象として、時間のかかるゲームだったと思っていたのだが、aoe3のキャンペーンのシナリオは、比較的短時間でクリアできた。ただ泥沼にはまったときは、時間がかかってしまうこともある。このゲームをプレイして、久しぶりに時間を忘れてしまう感覚を味わったが、そのような時は大抵うまくいっていない時だという皮肉も思い知った。

意外といっては申し訳ないが、ストーリーも面白い。主人公は聖ヨハネ騎士団として「月の湖」を探して新大陸を目指すのだが、最後には意外な展開があり、様々な立場の人が協力して、敵を倒す。そしてAct2では、彼らの子孫の物語となる。これからどうなるのか楽しみだ。

アジアの覇王

せっかくなので、「アジアの覇王」のキャンペーンを少しプレイしてみた。アジアの覇王のキャンペーンは、Act1が日本、Act2が中国、Act3がインドとなっているようで、はじめは日本から始まる。

主人公は徳川家康に忠義を尽くす佐久間吉郎。太閤秀吉が亡くなった後からストーリーが始まる。

日本、中国、インドは民族の象徴を建造することで、次の時代に進化する。日本の場合民族の象徴は、東照宮、大仏、金閣寺、幕府、鳥居の5つ。これらが作られている様子をみるのも楽しい。

aoe3 japan

余談だが、ユニットを選択した時のセリフがおかしい。例えば入植者選択すると、「呼んだ?」としゃべるのだが、これがかなり間が抜けている。入植者に木を切らせると、「呼んだ?木だね」と言うのだが、初めて聞いたときは笑ってしまった。

ヒント

  • 説明書では、スクリーンショットを撮影するホットキーは「Ctrl + F12」となっているが、実際にはこれではできず、「Print Screen」でできた。

攻略

リンク

関連

コメント



ページ情報
  • 作成日 : 2010-06-16 (水) 23:09:06
  • 作成者 : DOBON!
  • 最終編集日 : 2017-02-03 (金) 02:34:06
  • 最終編集者 : DOBON!
[ トップ ]   [ 編集 | 凍結 | 差分 | バックアップ | 添付 | 複製 | 名前変更 | リロード ]   [ 新規 | 子ページ作成 | 一覧 | 単語検索 | 最終更新 | ヘルプ ]